風の向こう側で紫水晶の見る夢

特に何事もなく過ごしている毎日…。
どうということのないことをゆったりと、
その日の気分に任せて書いていきたいと思います。

2017:September

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

2007.06.21 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.02.15 Thursday

大好きで大好きな人がいて

普通なら、その人の目に1個の人として映るなんてことはまず有り得なかったのに、それが許された幸福。

これ以上、贅沢なんて絶対言わないから、私がここを去る時には、ほんの少しでいいから寂しがったりしてくれないかなぁ…なんて。
それこそ贅沢か(^^;

今日、最後に聴いた声があの人で良かったなvv

私、明日も頑張れる(^-^)v

2007.06.21 Thursday

スポンサーサイト

Comment

Form





Trackback URL

http://lilackazayume.jugem.jp/trackback/58